魅力的な登場人物たち

ジブリ映画には夢や希望を与えてくれる作品や深いストーリーが魅力的な作品が沢山ありますが中でもジブリの実力を世界に知らしめた作品が「ハウルの動く城」です。声優を木村拓哉さんが担当した事でも上映当初は話題となりました。そんなハウルの動く城の魅力的な登場人物について書いていきたいと思います。まずは主人公のソフィーです。街の帽子屋さんで縫い子として働く若い女の子で地味でどちらかというと内気な女の子です。妹のベティはソフィーと違い、派手なメイクで職場のお店でも大人気の看板娘で性格も明るくおてんばな女の子です。ソフィーの帽子屋にやってきて呪いをかけたのが「荒地の魔女」です。声優を担当した美輪明宏さんの見た目そのものにデザインされている派手でミステリアスな魔女です。それからこの作品の中心となるのがハウルの動く城の持ち主、ハウルです。天才的な魔法使いながら気弱な面も持ち、ソフィーの優しさや強さに触れだんだんと心を開いていく優しい男の子です。何個も名前を使い分けている謎の人生を送っていて身の危険を常に感じています。それと城を動かしているのが火のキャラクター「カルシファー」です。城の稼働力となる力を持ち、褒められるとますますパワーアップする可愛いキャラクターです。ハウルに秘密を握られていて城から出れない事情をかかえています。城の中には「マルクル」という小さな男の子もいます。彼は神木龍之介君が声優を担当していて魔法が使えるけど食べ方が汚いなどまだまだ幼稚な面がある男の子です。

18歳から90歳になったソフィー・ハッター

ジブリ映画「ハウルの動く城」は、2004年11月20日に公開された長編アニメーション映画です。イギリスの作家のダイアナ・ウィン・ジョーンズ...  気になる続きはここから ⇒

魔法使いハウルの魅力

ジブリ映画の中でも人気作品であるハウルの動く城ですが、あの作品の魅力の一つに魔法使いであるハウルのキャラとしての優秀さがあります。ハ...  気になる続きはここから ⇒

Copyright(c) 2016   声優がとても豪華な『ハウルの動く城』   All Rights Reserved.